トップに戻る
ちりめん工房・多加楽:ちりめん京都ファン〈ちりめんファンの集い〉

今月の手芸教室

372x300 17kb

8月の教室では「花いちもんめの小箱」作りました。
入れ物はとても人気の高いテーマですのでときどきいろんなタイプのものを取り入れるようにしています。
今回は3センチ幅の紙の管を使うデザインです。
箱物は工法を考えるパズルのような工程がとても好きです。
手芸よりは、工作や数学に近い頭の体操です。
出来上がったものを見ると何でもない仕掛けなのですが、誤差や伸び率などを想定して使い勝手のよい小間物にするのが今回のポイントと言えましょう。

[1833] にしはた かずみ (2007/08/18 Sat 10:52)

型紙のお話

320x240 12.5kb

今回の作品は紙の管に生地を貼ったものがベースになりますので、特に型紙としてお渡しするものはご用意いたしませんが、こんな図案をお配りしました。
花びらの部分の形と花にするガイドです。
特に花びらは、本当の花がそうであるように一枚一枚が微妙に違う方が感性豊なものに仕上がります。
フリーハンドで切るのは意外に難しいのですが、仕上がりのイメージを持ってオンリーワンを作る気持ちがとても大切です。

[1834] にしはた かずみ (2007/08/20 Mon 08:49)

お稽古のおさらい

200x406 11.4kb

8月8日の手芸教室では、「夏の日と赤い金魚」を作りました。ご参加の皆様、お暑い中をようこそお出で下さいました。
当日作品と別にキットをお求め頂いた方のために簡単に工程をおさらいしておきます。
ご自宅でごゆっくりお楽しみ下さいませ。
ぐっど・らっく!です(^^)

[1826] にしはた かずみ (2007/08/09 Thu 13:16)

作り方の工程

1.筒の内側に青いちりめんを貼る
2.金魚をぶら下げるリリヤンを取り付ける
3.周囲のパーツ(柄ちりめんを貼って釣り紐を付けた物を巻く
4.下に紐を付けてつなぎ目を処理する
5.周囲に赤の紐を巻いて蝶々結びをつける
6.大きな梅の花を2つ作って裏側からあてる
7.藻を作って取りつける
8.泡を貼る
9.球形のスチロールに赤のちりめんを貼る
10.尾びれ、背びれを付ける
11.目と口を付ける
12.えらびれをつけて輪の中間の位置に吊り下げる
13.小さな梅を3つ作って、下の紐に付けてできあがり!

※ご注意
この工程は、受講された方のおさらいの為にまとめたものです
レシピではございませんので、ご了承下さい

[1830] にしはた かずみ (2007/08/11 Sat 14:55)

これからのちりめん手芸教室

平成19年8月から10月までの講座の日程とテーマが決まりました

[1714] 多加楽 (2007/07/22 Sun 09:28)

8月の月例教室

372x300 17kb

「花いちもんめ小箱」
落としの細工をしたふたに一輪の花を置いた小箱です。
内側は濃いもも色を貼って華やかに仕上げました。
小物入れはいろんな手法を試みたい人気アイテムです。

[1715] 多加楽 (2007/07/22 Sun 09:42)

9月の月例教室

400x300 23.8kb

「跳ねうさぎの扇飾り」
木製の扇板にクラシックな色調のちりめんを貼ってベースを作ります。
三羽のうさぎが元気に跳ねるおとぎ話の世界をイメージした作品です。
四季を追ってデザインした内の一点。秋の飾りです。

[1716] 多加楽 (2007/07/22 Sun 09:47)

10月の月例教室

214x450 19.2kb

「唐辛子ねずみの暦」
来年の干支はねずみです。子孫繁栄の縁起尽くしを可愛らしいカレンダーにした作品です。
赤と黒を基調の色にして、一年間飽きの来ないインテリアにしました。

[1717] 多加楽 (2007/07/22 Sun 09:51)

ちりめん手芸教室へのお申込み

ご入会お申込みは随時受け付けております。
お電話又はメールでお気軽にお問い合わせ下さい。

[1719] 多加楽 (2007/07/22 Sun 09:55)

7月の月例手芸教室

232x400 15.1kb

今月のテーマは「夏の風物吊るし飾り」です

淡い緑をベースにして清涼感を演出する押し絵の吊るし飾りを二連並べた掛け物です
金魚・西瓜・朝顔・夏の夜空に咲く花火…、小さなパーツに思いを込めて伸びやかに仕上げましょう

今月のお稽古日
7月20日(金)10:00〜11:30
7月20日(金)13:30〜15:00
7月24日(火)13:30〜15:00
7月24日(火)18:30〜20:00

[1697] 多加楽 (2007/07/07 Sat 16:01)

Re: 7月の月例手芸教室

祇園祭りの為、お稽古日を変更させて頂きます。ご注意下さい。

[1699] 多加楽 (2007/07/07 Sat 16:20)

6月のちりめん手芸

1984x1488 263kb

今月のちりめん手芸教室は

6月15日(金)10:00〜11:30 
6月15日(金)13:30〜15:00
6月19日(火)13:30〜15:00
6月19日(火)18:30〜20:00
です

ご参加の皆様は裁縫道具をお持ち下さい

[1647] 多加楽からです (2007/06/13 Wed 19:19)

6月のちりめん手芸教室後記

320x240 21.2kb

ベースの色を変えてみました
サイズも少し大きくして、天の川に見立てた水色の帯を置きました
ふっくらさんやおチビちゃん、いろんな男の子がしあがった今月の教室です

[1698] 多加楽 (2007/07/07 Sat 16:19)

今月の手芸教室

5月のちりめん手芸教室「花寄せのプレート」の工程を画像でおさらい致します。
パステル調の花をお重箱にお料理を盛り付けるようにまとめていきます。
生花でも楽しめる今月のテーマです。

[1508] にしはた かずみ (2007/05/17 Thu 08:52)

摘み絵の応用

320x240 12.7kb

正方形に切ったちりめんを三角に二度折りして裁断面をまとめまて葉っぱのような形にします。これは羽二重の摘み絵細工をヒントにアレンジした技法です。ちりめんの伸縮を利用して形を整えます。
今回は7センチ角の白の鬼ちりめんを使いました。全部で10枚作ります。

[1509] にしはた かずみ (2007/05/17 Thu 19:05)

花芯のアクセント

320x240 11kb

花の蕊にはやまぶき色を選びました。
貼り合わせた帯状のちりめんをループにして使っています。竹ひごに巻きつけたパーツを先に作っておきます。花びらは根元を切り落として順に巻きつけるように止めます。

[1510] にしはた かずみ (2007/05/17 Thu 19:11)

白い花のボリューム感

320x240 17.5kb

花びらの枚数を奇数にしたシンプルな形はどことなく和風に思えます。折りたたんで空気を含んだ花びらには素材のふっくらした手触りが残ります。大き目の花をアクセントにすると花寄せがまとまります。
これは、生花の飾りに方にも通じるルールですね。強弱のメリハリをつけた花を数種類は用意したいものです。

[1511] にしはた かずみ (2007/05/17 Thu 19:20)

もうひとつの花の作り方

320x240 20.6kb

貼り合わせたちりめんは4センチ幅の帯状のものです。細かく切り込みを入れていきます。今回の作品で、一番時間を要した工程です。なるべく先を尖らせて、切り落としてしまわないように注意しましょう。

[1512] にしはた かずみ (2007/05/17 Thu 19:36)

くるくる巻くだけです

320x240 19.5kb

花芯には白いオーロラペップを使いす。こちらの花はあまり目立たないものにしました。中からキラッと光るのも鮮度を感じさせる工夫なのです。ギザギザに切った面とは反対のところにボンドをつけて優しく巻いていきます。全長は30センチのちりめんです。ずれ落ちないように巻き取るようにまとめましょう。

[1513] にしはた かずみ (2007/05/17 Thu 19:41)

六輪作ります

320x240 15kb

淡いピンクとクリーム色の花をそれぞれ3輪ずつ作ります。これも中心には竹ひごを使っています。今回のプレートにはオアシスをカットして入れましたので、メインの花はしっかり挿せるように摩擦を利用できる素材にしたのです。

[1516] にしはた かずみ (2007/05/19 Sat 11:38)

こんな花になります

320x240 23.1kb

ボンドが完全に乾いてしまわない内に根元をしっかり押さえながら、花を押し開くように広げます。細かく切った手仕事が報われますね。造り花ながらも咲きたての鮮度です。

[1517] にしはた かずみ (2007/05/19 Sat 11:39)

葉っぱを作る

320x240 21.9kb

黄緑色とみどり色のちりめんをワイヤーを挟んで貼り合せます。フリーハンドで細い葉っぱの形に切り出します。この時、葉の中心にワイヤーがくるようにします。丸くしたりひねったり表情をつけるための作り方です。

[1518] にしはた かずみ (2007/05/19 Sat 11:49)

これからのちりめん手芸教室

平成19年5月から7月までの講座の日程とテーマが決まりました

[1491] 多加楽 (2007/04/30 Mon 11:24) web

5月の月例手芸教室

350x296 19.3kb

「花寄せのプレート」
木製のプレートはポップな黄色。ちりめんの花々を詰め合わせたパステルトーンのインテリアです。洋の東西を越えて素材としての面白さを求めてみました。お玄関のウェルカムフラワーにいかがでしょう。

[1492] 多加楽 (2007/04/30 Mon 11:29) web

6月の月例手芸教室

1984x1488 263kb

「七夕・御所人形」
ちりめんで作る御所人形は今春から手掛けたテーマです。素直な表情と素朴な形状を夏の風物に重ねました。ぷくぷく感を活かして和みの作品に仕上げましょう。

[1493] 多加楽 (2007/04/30 Mon 11:34) web

7月の月例手芸教室

1060x1476 224.3kb

「盛夏の風物吊り飾り」
淡い緑をベースにして清涼感を演出する押し絵の吊るし飾りをデザインしました。金魚・西瓜・朝顔・夏の夜空に咲く花火、小さなパーツに思いを込めて伸びやかに仕上げましょう。

[1494] 多加楽 (2007/04/30 Mon 11:39) web

各講座の開催予定日

平成19年5月の講座
5月15日(火)13:30〜15:00 
5月15日(火)18:30〜20:00
5月18日(金)10:00〜11:30
5月18日(金)13:30〜15:00

平成19年6月の講座
6月15日(金)10:00〜11:30
6月15日(金)13:30〜15:00
6月19日(火)13:30〜15:00 
6月19日(火)18:30〜20:00

平成19年7月の講座
7月20日(金)10:00〜11:30
7月20日(金)13:30〜15:00
7月24日(火)13:30〜15:00 
7月24日(火)18:30〜20:00

[1495] 多加楽 (2007/04/30 Mon 11:45) web

ご参加お申込みにつきまして

ご入会につきましては、別途ご案内をご覧下さい。本講座は会員制の教室で6ヶ月毎のご予約制です。
ただし、ご遠方の方や毎月のご参加が難しい方に限りまして、ご希望会のみのお申込みをお受けしております。
この場合は空席の無い時はお断りすることもございますので、事前にお問い合わせ下さい。

[1496] 多加楽 (2007/04/30 Mon 11:53) web

前7件  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15  (64-70/100)  次7件